キャッシング初心者の方へ 何も知らずにキャッシングしてはいけません。賢く、便利に利用するために最低限の情報を紹介!

カードローンは電話で在籍確認を行う

カードローンでの審査では、インターネットのホームページで行うことが出来ます。
そのため金融機関に直接出向く必要が無いために、
利用するための期間が短いものとなっています。

しかしインターネット上で審査を行うために、
年収や勤務先などの証明する書類を直接見せることが出来ません。
そのために金融機関は、電話で勤務先について在籍確認を行うことになります。

必ず在籍確認は行われる

この在籍確認は、審査を行う上で必ず必要な手順になります。
在籍が確認されない場合には、年収や職業などの証明する書類が無いために、
安定した収入を得ているかどうかの確認が出来ないために、
審査を通すことが出来なくなってしまうからです。

返済能力が重視される

金融機関は返済能力を重視します。
返済能力とは、単純に安定した収入があるかどうかの確認です。
安定した収入が無いと判断した場合には、返済能力が無いとみなされ、
審査に落ちてしまうことになります。

カードローンでは審査が早いですが、この早さは電話で在籍確認を行うからです。

勤務先への在籍確認の電話でばれない?

そのため勤務先に偽りがある場合には、カードローンの利用を断られてしまいます。
カードローンの勤務先への在籍確認において、勤務先に借金をすることが
ばれてしまうという思われる方がいますが、そのような心配はありません。
金融機関は在籍確認においては、金融機関だということは伏せて
在籍確認を行うので、勤務先の人にカードローンを利用する
ということがばれる心配はありません。
そのため審査では勤務先に偽りが無いようにしましょう。

COPYRIGHT© 2013 キャッシング初心者へ ALL RIGHTS RESERVED.